-Edo Gyoza-

“溢れ出す肉汁の旨み”にきっと驚くはず。
product
江戸餃子には、
東京の銘豚“TOKYO X”100%使用されております。
product
TOKYO Xの特徴は良質な脂の圧倒的な
―旨みと甘み―。
product
生産量は僅か約800頭/月のまさに“の豚”。

その貴重さから、加工食品として手を出されてこなかった。

しかし、この旨みと甘みを存分に味わえるのはしっかりと皮に包まれた「餃子」でしか引き出せない。

爆発する旨みと甘み。
しかし、後切れがいいのは“良質な脂の

肉の良さを余すことなく味わえるよう皮の厚みにも0.1㎜単位でこだわりました。
product
肉汁をしっかり閉じ込め、
くどくならない絶妙なライン―
product
-江戸前スタイル-
江戸餃子はそのまま食べるのが一番旨い。
TOKYO Xの旨みを最大限に味わって頂けるよう余計な味付けや、タレは全て引き算。
焼いたらアツアツの内に召し上がれ。
product
この感動体験“江戸餃子”でしか味わえません。